MENU

辛いつわりも葉酸キャンディーで無理なく摂取できました!

つわりで葉酸の食事での摂取が苦痛でした!

妊娠がわかり喜んだのもつかの間、妊娠5週を過ぎたころから激しい吐き気に襲われ、まったくご飯が食べられなくなってしまいました。

 

妊娠中は葉酸を摂取しなければいけないということはわかっていたけれど、気持ち悪くてなかなかご飯を食べることが出来なかったです。思うように食事が出来ずにイライラすることもしょっちゅうでした。

 

無理して食事を取ろうとしては気持ち悪くなり吐いてしまい、葉酸を思うように取ることが出来ない自分を、責めたりすることもありました。そのせいで気分も落ち込み、つわりも悪化してしまいました。

 

葉酸キャンディーで不足分を解決!

どう頑張っても食事からの摂取は無理だったので、サプリメントから摂取することにしました。

 

でもせっかく摂取するならおいしく葉酸を摂取したいと思い、葉酸キャンディーで摂取することにしました。薬局に買いに行くと、レモンとブドウ味がありました。

 

とりあえず両方とも購入し、試しになめてみると普通の果物のキャンディーでとても食べやすかったです。特にレモンは酸っぱいので、このキャンディーを食べると気持ち悪いのも落ち着きました。私の中ではブドウよりもレモンのほうが好みだったので、その後はずっとレモンを食べていました。

 

精神的にも肉体的にも楽になりました!

葉酸キャンディーを食べるようになってから、それまで無理して食事をらなければというストレスからも解放され、気持ちも楽になりました

 

またつわりが始まってからあまり外にもでず、布団の中にこもりっきりだったのも、少しずつ外に出て散歩ができるくらい余裕も出ました。旦那にもずいぶん顔色がよくなったねと言われました。

 

何よりもキャンディーの酸味で、食べている間は吐き気もずいぶん収まるので助かりました。1日2粒食べるだけで1日の葉酸摂取量を補えるため、無理することなく摂取できた点もよかったです。